ドエレーcool!

<   2007年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


屠乱巣鵬夢

トランスフォーマー見てぇ。


あー、見てぇ。
トランスッ!フォォームッ!キコカコ

8月4日に封切りですね。
見に行っちゃいますよ(・ω・)

1:14頃に映し出されている戦闘機タイプ(多分F-22かF-35?もしかしたらYF-23か?)
のトランスフォーマーは、みんなの人気者「航空参謀スタースクリーム」でしょうか。
スタースクリームといえばビーストウォーズ時の「矢尾一樹大先生」の声が俺的デフォです。
変形シーンが滅茶苦茶カッコイイですね!


トランス!フォームッ!キコカコ

多分もう、キコカコとか音しないと思いますけどね。
それどころか変身する時にも叫ばないっぽいですね(´・ω・`)

c0039195_22301047.jpg

しかし、人型形態がなんかジャンクっぽく感じるのは俺だけでしょうか・・・
あんまりにも機械むき出しなテイストは賛否あるかもかもしれませんねー・・



でもまぁ、天下のスピルバーグが制作総指揮ですからね、
絶対面白いのは間違いない!!!










・・・え? 「宇宙戦争」? 

なんですかそれは?( ^ω^)

[PR]

by doere-cool | 2007-07-31 21:44 | ドエレーNOTE

やぶのそばつゆ

今日は美味しんぼネタを

単行本2巻第3話「そばツユの深み」より



手打ちそばの屋台を営業する花川勇作(27)
「日本そばの屋台って面白いわね」「後学のためだ。覗いてみよう」山岡と栗田はその屋台に。
c0039195_22355156.jpg

「そばは自分で打ったのかい」
「100%そば粉だけだよ。そばってヤツは強い火力で大量の湯でゆでなきゃうまくないんだ。ゆでたそばは水洗いが大切」花川は張り切ってそばを作る。

c0039195_22363582.jpg



しかし、巡回中の警官が表れる。
「おたく、新顔だね。最近、銀座は無許可の屋台が多くてね。許可証を見せてください」
c0039195_2237799.jpg

「そ、それが・・今申請中で・・・」そこへ中松警部が。(中松初登場の回です)
「そば屋。もりを一つ作ってみろ。うまかったら許可証は何とかしてやるぜ」中松はそばを食う。
c0039195_22373754.jpg




c0039195_22381156.jpg

やっぱり山岡と同じ事を言われる。

「だが手打ちそばの屋台を出そうという心意気が気に入った。一ヶ月の猶予をやる。その間にツユの研究をしろ。その時、旨く出来ていたら許可証を渡してやる」

しかし所詮素人の花川一人では旨いツユはできない。
「誰かに教わればいいじゃない」と栗田は言うが、花川の自尊心がそれを許さなかった。



c0039195_22392583.jpg

c0039195_2240371.jpg

そこで山岡は一芝居打ち、花川を雷門の「藪」という東京一のそば屋に連れていく。
そこでのツユの作り方は花川には考えもつかない程、複雑だった・・・

というお話があったのですが。


昨日、近所のスーパーに「旨いもんはねぇがぁ~」と出かけた所、


c0039195_22473436.jpg


その「藪そば」の蕎麦ツユが売ってました!
(作中の店は雷門の「並木藪」、
このツユは、同じ藪蕎麦御三家の「神田藪」から暖簾分けされた「上野藪」のものです)
ま、ルーツは同じ店だから・・・そういうことにしておきましょうや。(・ω・)

早速買って、蕎麦を茹でて食ってみる。



ズ・・ズズー















うわ、しょっぺえ!

しょっぺーなオイ!!
これストレートだよな?希釈するツユじゃないよな・・・?

なんという辛口。

いや、決してまずくはないんですよ。
がっつりダシも効いてるし。

でもね、口に入れた時にまず強烈にしょっぱい。
ダシとか、風味とかわからなくなるくらいに。

しょっぱさが消えてくる頃に味が出てくるというか・・。

実際、「藪」の蕎麦ツユは辛口で有名で、ソバっ食いは蕎麦の先にしかツユをつけないそうです

天然水で希釈して使おうっと・・(;^ω^)
[PR]

by doere-cool | 2007-07-29 23:10 | ドエレーNOTE

たまには小さな川で

c0039195_201787.jpg

釣りに誘われたので、山の中の小さな川に。

フライを流すとヤマメが反応してくるんだけど、フッキングしない(´・ω・`)

何十回も反応してくれる気の良いヤマメがいたので、流す実験をしてみる。

確かによく言われている通り、フライに少しでも変な動きが入ると絶対に食べてくれない。
目前まで来て、また水の底に潜っていってしまう。

そうこうしているうちに釣れそうなフライは全部どっかに引っ掛けてロスト。

諦めてイクラでエサ釣り開始。(竿は車に積んであった)







釣れまくり(;´Д`)
やっぱりエサ釣りの性能は凄まじいなァ・・
そこに魚が居たら食いつくって感じです。とにかく根こそぎ釣れる。

はっきり言って、ルアーやフライでは越えられない絶対的な壁。
ネットで「根こそぎエッサー」とか嫌われるのが、わからんでもないな・・

この川はヤマメだらけで、入れ食い状態。
釣って持って帰っても、どうしようもないサイズなので 自分は全部リリース。


c0039195_20125036.jpg

一匹だけ水筒に入れて、ニヤニヤしながら眺めてました。
しっかし、あちかったー(;´Д`)
[PR]

by doere-cool | 2007-07-27 20:14 | フィッショーネ!

ホコツの拳2


c0039195_23455642.jpg

我が生涯に一片の悔い無し


レインボーオーラからRTカンストの99
ちなみに実際のRT回数は160を越えていたと思います

数千Gもの間、RTでした。 継続率95%を引いたんでしょう

ケンシロウはフルボッコされてました(・ω・)

RTつっても「ジワジワコインが減っていくRT」だから気持ちが焦りますね・・・
BBで約200枚しか純増しないので、ハマったら簡単に死ねるし。
とにかく、五号機の中でも出玉感が全然ない('A`)-3

自分の打った台は7000Gのデータを見る限りでは設定6っぽかったんですが・・
それでも延々と下皿モミモミ状態&少しだけドル箱に移す が続きました。


通常時のコイン持ちは、あまり良くないと思う・・・。
しかも当たりの波が激しい。(1000ハマリも珍しくないです)

はっきり言って、低設定では全く勝負にならない台でしょうね。
設定6でも、もう打つことは無いんじゃないかな・・


打った感じの、五車星の期待度

山のフドウ<海のリハク<雲のジュウザ<炎のシュレン<風のヒューイ

という感じ。ヒューイとバトルになればボーナス確定!(原作でも一瞬で殺されてたしね)
逆にフドウは、やたら強くて一度も勝てませんでした(;´Д`)
[PR]

by doere-cool | 2007-07-25 00:09 | ドエレーNOTE

フライフィッシング

某フライフィッシング専門店に行った時のこと。

「サーセンwwフライ始めたいんですけど、どんなロッドがいいです?ww」

「そうですね、最初からある程度いい物がいいですねー、
       このsage(セージ)のロッドとかお勧めですよ」

c0039195_20324761.jpg

どんなもんかと思い、ちょっと手にとって見る


確かに凄いロッドだ 
そりゃもう、持った瞬間に「おお、これはいいものだ」と理解できるくらいに。

・・・フライやったことないけどね。

「sageのロッドに一番似合うリールは、やはりsageでしょうね」
と、店員が棚からsageのリールを持ってきた。


なんとも機械的で美しい。
これ欲しい・・(・∀・)




んで、このふたつでなんぼすんの?


えーと・・











¥130000














ロシアンジョークですかな?(;^ω^)

つーか、そんな金ポンと出せるなら、とっくにGT釣りに行ってるって。




他のも見てみたけど、とても2,3万で買えるような物は無かった。


色々な意味で諦めがついたので、とりあえず店を逃げ出す。

そんでもって量販釣具店へ。


(;´Д`)「一番安いフライセットください。とにかく安けりゃなんでもいいです」

(・∀・)「これです、ロッドとリール、ラインにリーダー、フライまで付いて8000円」

出てきたのは初心者の定番コータックのフライセット。


店員の話によるとロッドもリールも悪いものでは無い、とのこと。
こっそり教えてくれたんですが、
「このリール単品だと、うちの店は7000円で売ってます・・ほら、そこの棚に並んでます」
「ロッドもcoma flyというロッドで、バラ売りだと定価17000円します」




それ+ラインとリーダーとフライで8000円?

いや、なんかおかしいだろそれ


しかしまぁ、フライの世界ではコータックは安物のイメージがあるんだろうけど、
ルアーやってる自分からすれば、悪いイメージは全く無いですねぇ。

特にスプーンのコンデックスは、ルアーの歴史に名前を残す代物です。

私的イメージも悪くないメーカーだったので、とりあえず購入。


いやー、フライラインしか買えない金額で全部揃っちゃった。
フライのライン(釣り糸のことね)だけで8000円くらいするからなぁ(´д`)

さあ、早速キャスティングの練習を始めましょう、そうしましょう。
c0039195_2124207.jpg

[PR]

by doere-cool | 2007-07-23 21:24 | ドエレーNOTE

あなたのブログのお値段は?

例の如く、ネットの大海原をヤイサホー!ヤイサホー!と航海していると
なんか面白そうなものを見つけましたよ。

あなたのブログのお値段(英語サイト)
URL欄にブログのURLを入力すると、そのブログの価格がわかります。

何を根拠に価格が付けられるのかはわかりませんが、
それなりに信憑性があるっぽいです。
(なんかちゃんとしたビジネスリサーチの会社がどうたらしてるらしいので)

試しに有名サイトのURLを入力してみたところ、
$1,856,772.06.
とかとんでもない値段がついてるんですが!( ゚Д゚)

面白いのでいろいろやってみましょう。


さあ、ここで我がドエレーCool!の出番ですよ!!

しかし、自分のブログが客観的に値段付けられるって、なんかドキドキするね。





             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ  | 
         \_      ゛゛Y""     __ノ  |      
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   | 私のブログ価格は
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <  53万ドルです
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i



とか、いろいろ遊べそうだ。




さあ、気になる結果は---------‐



















$564.54.




                  _,.. -‐―‐-- .. __
                /´   .      `ヽ 、
               / 、、: ヘ :::::::.....      \
              ./ ‐-_ヽ!:...__>;::;;;;;;;::::::::...._   \
             /   /  \!´   \::::::::! ̄ ヽ、 ヽ,
             `‐rt-'....,,,___」     \::!    .ソ_,ノ
               !:.\::::..  ヽ      >、:.、../_,、!、
     , --v‐- 、 _   ヽ::.ヽ::::..  `、    /  ニ,:',.':::::::(´
   , - ';;/::ノ.:::// l ̄`―`-:;;\::..  ヽ   /   /jヽ:::::::::::)-‐'チ、
 //.:::;ィ'":;∠;_/.:::!::::::.............  トr-;;_ `、 / ,.-=';`-- -‐ii'   ミ!ユ、
..:ヽ-'⌒/::;;-‐'´ └‐┴‐-----=;;:.ヽ;:::::..:;ノ::.::.ヽ;:::::::....... .. .oo!!_,,..-"-┘.....
     `┘             ´ ̄       ̄  ̄  ̄ ´



なんじゃこりゃー!
なんなんですか、この微妙な値段は・・・学生のアルバイト並みですか。
・・・・・しかも妙にリアルじゃないですか。
欝になるからやめてくださいよ、もー。
[PR]

by doere-cool | 2007-07-18 04:20 | ドエレーNOTE

にじくん

さて、今回は釣ってきた虹鱒の燻製であります。
使用する刃物もナイフなら、アウトドア気分で調理できるというもの。
是非お試しあれ。



c0039195_20523876.jpg

まずは釣ってきた虹鱒に塩を振ってよく刷り込み、ぬめりを取る
ぬめりが取れたらよく水洗いしておく。


c0039195_20525680.jpg

次は、腹を裂いてワタとエラを取る。
ここで手を抜くと生臭くなってしまうので丁寧に行おう。
血合いを取るのも忘れずに!

綺麗に処理したら、腹にローズマリーを少し入れる。
こうすることで、生臭さを抑える効果がある。

c0039195_20532522.jpg

塩分濃度15%くらいの塩水に、白ワイン、レモンスライス、黒コショウ、
ニンニクの欠片を入れて、ジップロックで空気が入らないように密封する。
レモンが見つからない時はオレンジでもいいです。
自分はどっちもなかったのでポッカの「レモン100」を入れました

勿論、お好みでみりんを入れたり、白ワインを日本酒に変えてもいいでしょう。
この辺りは自由にやると楽しいですね。


冷蔵庫で一日寝かせてから、2時間ほど水に漬け込んで塩分を抜きます。

塩抜きが済んだら、日陰で干しましょう。
干す日数はお好みでいいですが、2~3日がオススメ。

その後に燻煙、7~80度で2~3時間くらいがいいでしょうか。



c0039195_20534540.jpg

燻煙して半日ほど干せば完成
どうですか、この黄金色。

うむ・・・旨い。


ここでふと疑問に思ったんですが

天然の魚と養殖の魚はどっちが旨いのだろうか?

「そりゃあ天然のに決まってるじゃねーか!」と言いたくなるでしょうが・・

以前に卸売り業界の所謂「魚のプロ」に
「養殖のが美味しいんだよ、ちゃんとエサ食べてるし、美味しくなるようなエサ与えてるんだもの」
と聞いたことがあります。

では何故天然の魚が高価で取引されるのですか?
という問いに
「そりゃあ希少価値が出て、ありがたがるからだよ。
まぁ、刺身にすんだったら養殖モノは脂の乗りで、好みが分かれるかもしれんね」

(・ω・)フーム、一理あるのかな
[PR]

by doere-cool | 2007-07-15 21:19 | ドエレー美食

うむ、やはり管釣りも良いね

はてさて、万年ボウズの男「ししょー」を連れて、行って来ました10pound。

この男、タックルに何万円も掛けているのだが、実は未だに何も釣れていない。


c0039195_23131821.jpg

と、言いくるめて無理矢理連れてきました(・ω・)



朝5時に合流して、現地に着いたのは開場前の5:40ごろ。
一服してタックル準備、そして入場。

そういえば「ドエレーCool!と叫んでください」とコメントされていたが、
生憎、そんな豪胆な性格は持ち合わせていないので。

「サーセンwwwブログでコメント頂いたので写真貰いにきました」と無難に伝える。

だって、もし受付の人が何も聞かされていなかったら目も当てられない結果になるんですもの。

帰ってきた答えは「うーん、本人の確証が無いとなぁ・・」



叫べってことか(;´Д`)

「じゃあ、帰りの時間までにCD-Rに焼いておくよ」との事。

てっきり生写真かと思っていたのだが。

でも普通に考えて、今時、プロのカメラマンでもない限りデジカメですよね(・ω・)
そういえば、昔はスーパーやコンビニでもフィルムを置いてたりしたものだ
今は専門店でも行かない限り、見なくなってしまいましたね。

携帯電話に高機能なカメラが付いてる時代ですからね

フィルムは熱に弱いし、ゴミが出るし、かさばるし、現像しないと見れない。
ライトユーザーから見ればフィルムを使う利点は無いんだよね。
そりゃあデジカメが席巻するよなぁ・・・時代の流れはおっそろしいなぁ。

まぁ、釣具屋のオッサンの写真を大事に持ってる男ってのも世間様から見てアレなんだが(´д`)

さて、二人とも6時間券を購入してポンドへ


「管理釣り場で朝イチから来て、一匹も釣れないなんて、絶対ないから安心しろって」

「マ・・マジすか」


しゃべりながら10回程キャスト。

と、まずはこちらにヒット!

c0039195_1284930.jpg

はい釣れた。 正確に測っていないけど大体50cmくらいかな。
ヒットルアーはゲータースプーンのカラシカラー。


この後も連続で数匹釣れた。 日曜だっていうのにやたら釣れる。
土曜日にいじめられたら、次の日は渋りそうなんだが・・・ 

しっかりと定期的に放流している証拠なんでしょうね

日が昇って、渋りだした辺りで絶大な信頼を置く「クリックホッパー」にチェンジ。

ライズした場所にキャストすればかなりの確率で釣れる。
(この時、キャストして5秒間は絶対に放置する事!)

シングルフックに付け替えてるので、乗りは悪いが4匹程釣れた。


途中、ルアーチェンジをしようと思い、地べたに置きっぱなしのルアーケースを見ると、
何か細長い物が入っていた。

(・ω・)「あれ?俺、ワームなんて持ってないよ・・?」

と言ったのも束の間、「それ」がモゾモゾと動き出した!

・・・こ、これ毛虫だ!!(;゚Д゚)

地面をよく見るとあちらこちらに毛虫がいる

どうやら自分の立っているポイントのすぐそばに一本の樹があり、
そこの樹から沸いているようだ。

しかし、他の樹からは一匹も沸いていない
蛾が卵を産みつける樹って決まっていますからね。

この毛虫が刺す毛虫なのかは知らないが、小さな子供が居る家族も来場している事だし、
もし刺されでもしたら大変なので、駆除して貰いたいところだ。
樹を食い荒らす害虫だしね。

コイツら、樹の上から蜘蛛みたいに糸で「ツツ-」と降りてくる。
毛虫が衣服に付着して、パニックになった人も居た。




11時になり、食いがピタッと止まった。
そういえば、入場の時にワンドリンクサービスの印を押して貰ったのだった。
小腹も空いてきたので二人で管理棟へ。
c0039195_210195.jpg

ししょーが注文したのはコレ、10poundバーガー。
とにかく具がデカい!バンズはライ麦入りなのかな。

自分は生野菜が苦手なのだが、見るからに「うまそ感」が伝わってくる。

(・ω・)「どう?モスよりうまい?」
(・∀・)「ぜんぜん美味いっすね、バンズからして全く別モノ」

・・・・らしい。

c0039195_2101480.jpg

こちらが私が注文したフィッシュアンドチップス。
魚はここのニジマスを使用している。 脂が乗っていて実に美味い。


c0039195_2501232.jpg


食べ終わって話していると、オーナーが紙袋を持って来た

(・∀・)「これ、例のCD-Rとスプーンワレット、差し上げます」

(・ω・)「え、ワレット?いいんですか?」

(・∀・)「どうぞどうぞ」

しばしの間、三人で釣りトーク。     
(釣りをしない人には、何を喋っているか判らないと思う内容なので割愛)

(・ω・)「有難うございました、大事に使わせてもらいます~」
(・∀・)「では、ごゆっくり」



どんなワレットをくれたのかと思い、紙袋を開けてみる。

c0039195_3285613.jpg

なんとジムの直筆サイン入りドリームマスター!


(゚Д゚)「すげぇ!・・・でも勿体無くて使えないッスね」
(;´Д`)「う、うーむ・・確かに」

何故かCD-Rにも凝ったプリントが。



そして時間は過ぎ、タイムアップ。






c0039195_0232972.jpg

帰り際にエサ釣りポンドを見ると、小さな子供を連れた家族で賑わっている。
子供はおおはしゃぎだ。

私も小さな子供の頃、一度親父に連れられて
釣ったニジマスをその場で塩焼きにしてもらって食べた記憶がある。
20年以上経った今でも鮮明に覚えている。楽しかったなぁ。


ふむ・・・たまにはエサ釣りでもしてみるか。


さて、釣ろうというところでオーナーが来て「これで釣ると楽しいよ」と、
小さな竿を手渡してくれた。

それはミニチュアのフライロッド!

そろそろフライフィッシングも始めようと思っていた矢先の事だった。

やってみるか!人生初のフライフィッシングを!


ヒュン  ヒュン

(;・ω・) こ、こんな感じだったかな・・

ヒュン ヒュン

(;・ω・) 振るだけなら、想像していたより難しくはないかも・・

ヒュン ヒュン

( ^ω^) やっべww俺うめぇwww岩井渓一郎越えたwww

ヒュン ヒュン  ガッ!

( Д) ゚゚痛ってぇええ!自分に刺さった!
(;´Д`) ったく、すぐ調子に乗るから・・



c0039195_2332736.jpg

初めてのフライで苦戦しながらも、なんとかゲット!
本当は「スチールヘッド釣れたww」とか書こうと思ったのですが、
芝生の大きさが対比対象になってしまったのでバレちゃいますね。


小さな子供が増えてきたようなので、ここでフライは中止。
危ないしね。もし眼にでも刺さったら大変だ。

あと二匹をエサで釣って、氷詰めにしてビニールに入れてもらう。
家に帰ったら燻製にしよう・・



帰りにオーナーに挨拶。

(・ω・)「今日は色々とどうもでしたー」

(・∀・)「いやぁ、ブログ面白いよ」

(;´Д`)「そ、そうですか?」

(・∀・)「うん、真面目なブログばかりの中、一際異彩を放ってるよねぇ。
         そうそう、あの豆腐食べたよ。 ホントに美味しかったわ」

(・ω・)「あれ美味しいですよねぇ、男前豆腐」

と、始まり、フライの話を色々と聞けた。

オーナーはフライしかやらないそうだ。

確かにフライは面白い。
あそこまで面白い物だとは思わなかった。

確かに一生付き合える趣味に成り得る

「道具遊び」の面を多分に感じる。
以前に支笏湖のフライマンが言っていた事を思い出した


「別にフライのリールなんか、何だっていいんですよ
   性能差なんて、あって無いようなモノだし・・・
      でも、どうしてもイイのが欲しくなっちゃうんですよね・・・」


この言葉の意味が判った気がする。

車に例えて言うなら「ホイール」に近いかもしれない。
サイズさえ合えばなんでもいい、でもカッコイイのが欲しい、っていう。

やっぱり妥協しないで、本当に欲しいロッドとリールを揃えるべきなのかなぁ('A`)-3



オーナーにお礼を言って、帰路へ。 

車内にて

「いやー、面白かった!やっぱ魚が居るの解ってるとやる気出ますね」

「札幌からすぐだしね・・その代わり、
日曜祝日は結構混むから、ガチで釣るなら平日がいいんじゃないかな」

「再来週にでも、また管釣り行きましょう」

再来週かー・・・

その時までにフライロッド買っちゃうかなぁ・・・

でも高いし・・・うーん。










c0039195_1251750.jpg

c0039195_1252982.jpg

c0039195_1254174.jpg

c0039195_1275836.jpg

c0039195_128773.jpg

c0039195_1291031.jpg

[PR]

by doere-cool | 2007-07-13 01:33 | フィッショーネ!

オピネル

10Poundさんにお邪魔してきましたよ(・∀・)
一人じゃちょっと恥ずかしいので「Mrボウズの異名を持つ男」も同伴でした

現在記事まとめ中ですので、そちらは後日UPします。
いやー、いろいろお世話になっちゃって・・・(´д`)




えー、さてさて今日の記事は。

先日、魚を捌く為のナイフが一本欲しいなぁ、と思い
オピネルを買って来ました。

c0039195_200482.jpg

オピネルは100年以上の歴史を持つ、フランスが世界に誇るフォールディングナイフです。
かのパブロ・ピカソも愛用していた逸品!

キャンパーや、バックパッカーに愛用者が多い事からも解るように
信頼性が高く、十年以上愛用する人も少なくない。
煌びやかな装飾等は一切無い、実用ナイフ。

しかも安価。
大きさにもよりますが大体一本1000円前後。

参考:こちらの方のようにオピネル愛好家も多いです。


現在はブレードが炭素鋼のものと、ステンレスの物が販売されています

切れ味では炭素鋼の方が遥かに上なのですが、非常に錆びやすいです。
まめな手入れが出来る人はそちらを選んでください。
(炭素鋼は研ぎ方さえ完璧ならば、剃刀に匹敵する切れ味です)

自分は野外で使う事も想定&面倒臭がりなのでステンレス製のNo8
(Noは大きさを表示する。数字が大きい程、ナイフも大きい)を購入。
日本人の手の大きさにはNo.8がしっくりきます。


早速購入して、家で軽く研ぐ。

ここでいきなり大きなアラを九州から調達し、オピネル一本で鮮やかに解体して
「コツがあるとですよ。骨と骨のつぎ目をさぐり当てて刃を入れるとです」
とか言えれば最高に格好良いのだが、生憎そんなでかいアラも職人技も持ち合わせていない


悪戦しながらも、フランスパンにスッと刃が通る位には研ぎ上がりました。

うん、やっぱりいいですね。
包丁で余り大きくない魚を捌くとイマイチ使い難い場面も多いですしね。
何より雰囲気がいいですよ、雰囲気が。

ナイフは男を強烈に魅了する刃物ですからね・・・
遥か昔に男は狩猟をしていたから、ナイフに心惹かれるのだろうか。
女性のナイフコレクターなんてあんま聞いたこと無いですしね。

さて、次回更新は10poundのレポ、そしてオピネルでニジマスを捌きますぞ。
[PR]

by doere-cool | 2007-07-09 21:36 | フィッショーネ!

コメントいただきました

今日も仕事から帰ってPCを立ち上げる。

ふと、コメント欄を見ると以前このブログでレポートさせて頂いた
恵庭の管理釣り場「10pound」さんからコメントが寄せられていました。




いつも楽しいお話ありがとう!




               ,r--‐‐ ‐‐-、
             ./..::::::::::::::::::::::...\
            ./::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          ./.:::::::_,,ニィ--─--、..__::::::::ヽ
    -‐─=   i彡ィ,rへ、:::::   ,,へ\ミ!  =─-=
  ( (二 ̄    |' '''`⌒ミゥ、.i i_,rタ.⌒` !ミ!  ̄二ニ⊃_) OH~~~~・・・・
   ` ─-   彡!  < O) ゙' `' .(O > iミミ  -─‐''   なんという栄誉だ
       こニ彡ヘ  ` ''` =   `゙ ''  .ノミソ
   ,-、   ,‐,,シ川゙ヽ    '-、_,-` ::u / !ミミ‐'  _   _  こんな零細ブログも
   i i   i |彡シ-、! .::   ,,、、、,,    川ミミ、 i i  ! .i お読みいただいているとは。
   i= i 、,,i゙‐.|/!i./ /!!ii,, ,,ッ'' ( `) ゙,,、、ッ゙ミミi^ヾソしi 」 i |
   .i= i ./|= |リ./ /'i゙ ゙ヾ'、、  こ  `゙ッイ゙ !|゙ヽ ヽ | .| .i i
   i _ヘ、/_ レ'゙゙/丿/) i`゙iiv,,,wィ゙゙'/ ヾ_ヘ .! .|..=|/ i
   .| ) / ) ,っ レイ /  !     / (^`ヽ、.) ,゙Y i `  |_
_,.ィ' ̄| ゙ .i /  / フ./ノ   !    ./  `ヽ、 ~ヽ ヽヽ  .| `ヽ、
    .! ! !   / !-=  ._!   ./__   -‐゙iヽ.      |   ヽ
    .ヘ     ノ      `ヽ/゙      \     |








本日 あなたの心の師匠 朝一からご来場中です。
ご連絡 まで、




( ゚д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ


(;゚д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ

  _, ._
(;゚ Д゚)















なんですとー!!!(゚Д゚)








c0039195_1971862.jpg




c0039195_1975992.jpg




ってこういう展開もあったって事ですか!!

しかし帰宅したのは時既に遅く、午後5時過ぎ・・・・。

わかっていたら、仕事なんざ放り投げて行ったんですが。(´・ω・`)
あ~あ・・ロッドグリップにサイン入れて欲しかったなぁ・・・


10POUNDさん、わざわざ情報ありがとうございました。
また遊びに行かせて頂きますので、その時は宜しくお願い致します(ノД`)
[PR]

by doere-cool | 2007-07-04 19:16 | フィッショーネ!