ドエレーcool!

<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧


魔術師の赤

たった独りで険しい山岳に篭って、戦闘ヘリを弓矢で撃墜したり
ジャングルの中でゲリラ活動中、正体不明の異星人に襲撃されたりと、
ハードなアウトドアライフを送っている私ですが。

c0039195_23382413.jpg


以前にメスティンを買ったので、どうしてもワンバーナーが欲しくなってしまいました。

山の中でメスティンでご飯炊いて食べたり、ラーメン作ったり、ココアを淹れてみたい。


正直、プリムスのガスバーナーやEPIのバーナーとも迷ったッ!!!
軽量小型でかさばらない!しかも性能も信頼性も折り紙つきだからだッ!!
(さすがにMSRやオプティマスを買う勇気も金も無かった)


迷いに迷って買ったのは結局コイツ。

c0039195_22161912.jpg

コールマンのド定番、508A「スポーツスターⅡ」

寒い北海道なので「暖を取れる」事を優先、
ランニングコスト等、いろいろな事を考えるとコレになった。

そんな考えが、生命の大車輪が、ジョジョの財布をプッシュしたのだ。


早速ホワイトガソリンを入れてみようとしたところ、
案の定ガソリンを部屋でブチ撒けてしまい頭クラクラ心フワフワ。

やっぱりこういう事は、外でやるに限る('A`)-3

ガソリン淹れてポンピング。

軍手を履いてマッチで着火!






c0039195_22412198.jpg

るォオオオ!

俺のバーナー真っ赤に燃えるゥ!お湯を沸かせと轟き叫ぶゥ!

このバーナーの欠点は殆ど火力調節が効かない点だ、
と色々な所で言われているようですが・・・



c0039195_22441449.jpg

全然弱火にできますよ?(・ω・)
「はじめチョロチョロ、中パッパも”ラクショー”だナ!?」

コールマンはアタリハズレの個体差が結構あるらしい・・・
この個体は大アタリだネ!ヽ(´∀`)ノ



それにしても闇夜の蒼炎のなんと美しいことよ・・・

早速お湯を沸かしてカップ麺食べてみました。
[PR]

by doere-cool | 2007-06-28 23:18 | ドエレーNOTE

やっぱ金かかりまんなぁ

先日またもや「聖地」支笏湖へ。

ヒメマス解禁の時期到来ですYO!
まあ全く釣れないんだけどね。

札幌からオコタンに到着すると、キャンプ場周りにはとんでもない数の車と小型ボート。

ぐう・・金持ちはトローリングかよ・・・・。(#^ω^)

とても車を駐車できそうなスペースを確保できないので
ポロピナイを越えてトンネル下へ。

いつもは車もまばらなここも車でギッチリ。
どーなっとるんじゃ・・・。


とりあえず釣るだけ釣ってみようと思い、準備。

湖畔に降りると小さなアメマスがうじゃうじゃうじゃ・・・
辺りをぐるっと見渡すと、ざっと百匹は居るだろうか。

こいつら全くと言って良いほど人間を警戒しない(´д`)
逃げるどころか寄ってくるって、おまえら・・・・
頼むから君達のパパやママを呼んできてくれないか。

肝心の釣果はウグイ二匹。


昼頃には半ば諦めムードになり、周辺をうろついてみる。



岩の上に座って蝉ルアーを投げるジェントルメンが居た。

釣れますか?と尋ねると「はは・・さっぱりです」と、期待通りの答え。
んで、いつもどおり、談笑。

見ると、ジェントルメンのリールは最新型のステラ・・・
もちろんロッドもそれに見合った高級ロッドに違いない。


俺「リールどこよ?おいらっちミッチェルの安物なんやけど~wwwwww」
ジェントルメン「ステラです」
俺「・・・え・・・!?」
ジェントルメン「最高峰のスピニングリール、シマノのステラです。」
俺「・・・う、うわあ・・・ああ・・・ああああああああああ(イスから転げ落ちる)」
ジェントルメン「どうかしましたか?」
俺「ああ、あふゥッ・・・ひいいい・・ガクガク(足が震える)」
ジェントルメン「やだなあ、そんなにびびらないで下さいよ。」
俺「ああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン(小水を漏らす)」
ジェントルメソ「ちなみに定価69000円です」
俺「あんっ!ああん・・らめ・・・もうらめえ!ビクンビクン(射精する)」

こんな感じだ
うーん、お金持ちだなぁ。



別の場所でフライマンと挨拶。
やはりチビアメばかり釣れるらしい。

先日「リバー・ランズ・スルーイット」という、ブラッドピット主演の
フライフィッシングを題材にした映画を見たので「オラもブラピになりてえ」との野望から、
自分もフライを始めようと思っていたので、色々と聞いてみた。

このフライフィッシングってヤツはとにかく金が掛かるイメージがあります・・・
とりあえず道具揃えるだけで10万は掛かる、と言われています。
理由は、やはり外国からの輸入品だからでしょうね。
(ここだけの話、フライは「見栄を張る」って部分も結構ある・・)


彼が使用していたのはマンチェスターの名門「オービス」製のロッドとリールだった
その二つだけで8万円を越える。(それでも中堅モデルらしいが)

本当こんな世界なんで(´・ω・`)
しかも、大抵の人はそういうの4本くらいは持ってるんだよね。

フライ(毛ばり)も自分で作るから製作用品も買わなきゃいけない。
もちろん1万や2万で揃うようなものではない。


フライマンに話を聞くと、奥さんに内緒で、以前7万円のロッドを買おうとして怒られたらしい。

「やっぱりいいのが欲しくなっちゃうんですよね・・・自己満足に過ぎないんだけど」

・・・俺のルアーロッドは中古で3000円なんですがどうしたら。

んで、いい機会なのでフライ道具やお手製フライを色々見せてもらって勉強した。

そんな日の支笏湖のこと。
c0039195_0335655.jpg

[PR]

by doere-cool | 2007-06-28 00:37 | フィッショーネ!

リアルロマサガ2

起床。

もぞもぞ目をこする。

なんか布団の周りに小さな点のようなものがいっぱいある


俺はド近眼なので何なのかわからない。


眠い目をよくこらして見てみる。




(´・ω・`)なんぞこれ・・・・・・・・・?























アリだーーーーーー!!



c0039195_024233.jpg

うをををををーーーーーー!

よく見ると大きな黒アリではなく赤アリのようだ。

というわけで化学兵器「スーパーアリの巣コロリ」を導入!
普通のアリの巣コロリと違う点は、蜜を好む小さなアリにも効果の高いゼリーを搭載している事
c0039195_0242150.jpg


オラ死ね!さあ死ね!今すぐ死ね!!!
(注・効果が表れるには2~3日かかります)


設置するとわらわらとケースに入ってくる。

せっせと運び出している。

しかも彼らは無償で、同胞達の為に。

なんという働き者だ、奴らこそまさしく奉仕者。

うぅ・・それに引き換え、この俺は・・・



ってジェミニのサガごっこやってる場合ではない。

所詮人間とアリは相容れぬモノ・・。
さあ、さっさと出て行って頂戴!


ねとにゅ

X+恋のみくる伝説(vocal:J) 「METAL OF MIKURU伝説 -XX-」
マウンテンデュー吹いた。
なんというドラムのYOSHIKIっぷり・・・。
ところでこのギターソロがBLUE BLOODのソロな件。
[PR]

by doere-cool | 2007-06-21 00:39 | ドエレーNOTE

祈願 日本全国釣行脚

c0039195_20511628.jpg

エリアフィッシング行ってきました。
場所は中山峠を越えてすぐのエリア「ストリーム」


今回はガチで行く気ではなく、夕方からの出動だったのでとりあえず2時間購入。

しっかし2時間2千円、5時間2500円ってどういう料金なんですか?w

管理人さんに聞くと「うーん、今日は8時くらいまでやろっかな~」
と営業時間も適当らしい。

管理小屋の中でフライタイイングしているようだ。
たくさんのハックルやスレッドが並んでいた。
バイスはレンゼッティかダイナキングかな?
(フライあんまわからんスマソ)

ポンドに入ってみたものの・・・

ルアーやってる人、一人もいないのよね(´・ω・`)
10人くらい居たけど、全員フライマン。

そして案の定、俺のスプーンにはピクリとも反応なし。
フライは結構釣れてるんだけどね。

やっぱ山の中にあるエリアだから、本物の虫が飛びまくってるワケ。
そんなんだからお魚さんも上ばっかり見ちゃってスプーンなんか相手にしないわなぁ。
魚の「やる気」はあるんだけどなー・・・


しかしルアーマンにもそんな状況を打開する策は沢山あります
スプーンだけがルアーにあらず。


こんな状況を打開する為に生まれた様なルアー、それが
c0039195_21245016.jpg

バッタルアーの代名詞、「レーベル クリックホッパー」であります。

レーベル社のバグシリーズは大好きなのですが、その中で一つ選べと言われたらコレ!
古くからあって、今尚その輝きを失う事がない、伝説のルアーの一つ。

強力な浮力を持っており、その動きは超ブリブリ系。
あまりに派手な動きなので、自分の使い方はキャストして、殆ど動かさない。
たまに2~3cmラインを巻いて水面に波を付けるだけ。
所謂「ホットケメソッド」ってやつかな。

こういうトラウトが上しか意識してない状況では、これがよく釣れるんですよ。


第一投目で着水と同時にガボ!とバイト。
しかしフッキングには至らず。

エリアではフックをバーブレスシングルに換えなくてはならないのでフッキングに難があるか・・。

ついでに言うと、クリックホッパーはデフォルトのフックがかなり小さいので
もっと大きなフックに換えて使ってくださいね。

その後、魚達もこの変なバッタが無性に気になるようで次々とアタックをかけてくる。


数分後



バイト、そしてフッキング!


ヒャッホー!撮影会!撮影会!さつ・・


ブチッ


(´・ω・`)


バッタルアーごとラインが切れてブレイク。
ルアーって一個1000円くらいするのに・・・

ナイロンラインは劣化激しいネ・・

バッタ紛失して、手も足もでなくなってタイムアップ。
もう500円払って延長しようかとも思ったが、やめた。


すんげー数の虫が体にたかってくるから。

蚊とかメマトイやら、わけのわからん虫やら・・・

もうまともに釣ってらんないんですよ。
タバコ吸うと寄らなくなるんですけどね。
吸い終わったらすぐ纏わり付いてくる。ヽ(`Д´)ノムキー!


今日はノーフィッシュで撤収!!!


帰りに管理人さんが「どう?スプーン全然だめでしょ?」と言ってきた。
(・ω・)「スプーンは完全に見切られてますけど、トップ系で誘えばそんな事もないですね」
「ああ、バッタやカメムシかい?なるほどね・・・」
(・ω・)「近いうちにまた来ます~」

本当に、近いうちにリベンジしないと。


c0039195_2246211.jpg

帰りに虫除けクリーム買ってきました。
米軍に採用されている「チグアウェイ」という強力虫除けクリーム。
虫除け剤としては非常に高価。このちっさいボトルで2000円弱もする・・・
でもこれなら車の中に放置しておいても大丈夫だろう。
ハッカ油は高温だとすぐ蒸発してしまいますからね。


c0039195_22495026.jpg

そしてもう一品、スウェーデン製 トランギア「メスティン」
アウトドアマンには今更説明もいらないでしょうね。

飯ごうにもできるし、フライパンにもできるし、お湯も沸かせるし食器にもなる便利なもの。
1000円。



c0039195_22533721.jpg


            水・光・風・人・愛
             この地球での
       幾万の出会い、幾千の縁に感謝して
          今日もまた - 千夜釣行

[PR]

by doere-cool | 2007-06-18 22:44 | フィッショーネ!

青ドソ

夜中に「明日新台入るんで、打ちにいきませんか?」とメールが来たので
次の日、別に打ちたくも無いけど付き合いで付いて行く。
新台だから開店に並ばなきゃ・・・。

財布の中身は7000円。

・・・・スロット打ちに行く金額じゃねーな(´・ω・`)

猪木、青ドン、そしてシェイクⅡが導入らしい

入店すると店員が「どちらの台でお遊戯されますか?」

(´・ω・`)「なんでもいいです」

店員「新台でしたら、シェイクⅡと猪木は、もう定員となっておりまして・・・」

(´・ω・`)「じゃ青ドンでいいです」



どーせ7000円しか無いし。
というか、打つ気が無いし。


で、入店したはいいものの、まだ警察の検査が終了していないのでヒマ。
連れはガマンできずにパチンコの海へ。
「検査終ったら教えてください」とのこと。

1時間ほど過ぎて検査終了。

(´・ω・`)「検査おわったよー」

「あ、確変引いちゃったんで青ドンいいっすわwww」

(´・ω・`)「うわぁ、ヒキツヨス」


開店に並んだ意味無し。
でも折角の新台だから、俺だけでもちょっと打ってみるかな・・


リール配列はほぼ「花火」のままか・・・
運良く2本目で演出から発展してBIG

BIG中は三連ドン上ビタで15枚役の氷ハズシ、14枚役に変化
それを2回入れて消化すれば総合獲得枚数+12枚か、ふむふむ・・・

このビタがかなり難度が高い。
というのも、この台のリールが非常に小さくて見にくいし(3つ合わせてマンガの単行本くらい)
三連ドンの絵柄がやけにギラギラ(半透過図柄)してハッキリと見えない。
普通の大きさのリールなら、こんなもん鼻クソほじっててもハズせるんだが・・

とりあえずキッチリ二回ハズして362枚獲得。(ハズシしないと350枚)

スロットやったことない人には
何書いてるのかさっぱりわかりませんね、
ごめんなさい。(;´Д`)


要するに上手い人は少し多めにコイン貰えるって事です。

そこから3G目


c0039195_015867.jpg

アッー!












c0039195_20145723.jpg




ここから怒涛のBB36、RB10!
どうみても設定6のさらに上、「設定H」です。
閉店までブン回して4800枚!ヒャホーイ!

チラっと見たけどシェイクⅡと猪木は完全に「死にジマ」と化してました。
みんなガンガン台ドツいてんの(;´Д`)
普通に1500とかハマってんだもん。

スペック見ればダメそうなの解りきった事なんだが・・・

しかし、青ドンは5号機屈指の出来かもしれない。
2chでも概ね好評みたいだ。


c0039195_20242186.jpg

うちわもらった。
[PR]

by doere-cool | 2007-06-14 20:26 | ドエレーNOTE

エキサイト

最近やたら重い。
画像も表示されないことが多い。

というかブログ更新もおぼつかない。
文を書き終わって「送信」をクリックした所でフリーズとかホント勘弁してください。

と思ったら、エキサイト側で原因不明の不具合が発生しているらしい。

明日メンテナンスの為にエキサイトの全ブログサービスを一時停止するとの事。

さっさと直せよ、もぅ('A`)-3
[PR]

by doere-cool | 2007-06-13 19:24 | ドエレーNOTE

金が無さすぎる

いい加減新しいPCが欲しい・・・いや、もうホント、マジで。

別にモンスターハンターフロンティアがやりたいわけではなくて。
(モンハンはGと2でもうおなかいっぱい)



7月にCPUとVGAの価格改定があるそうだから、この際買ってしまいたいのですがね・・・
なかなか懐具合が・・・


しかし、以前にもPCパーツ関連で暫く書いてた時期があったけど
あの当時より、また遥かに進化してますね

今PC買うなら最低条件でデュアルコアですもんね。
雑誌のベンチマークのスコア見たら一昔の世代とは、圧倒的に数値が違う('A`)
値段も発売された当初より数万円下がってますねー。
 

あ、自分のPCは多分ベンチすら立ち上がらないと思うので。ええ。(アスロンXP2000+)
なんせFEZが立ち上がらなかったくらいですから。メモリ512ですしね。

でも何がやりたい、という明確なビジョンは無いんですな(´・ω・`)
とりあえず三国志onlineのβテストには参加してみたいなぁ、とかそんな程度ですが。
あと強いて言うならロストプラネットとかCrysisくらいかな。
とりあえず低スペックの代名詞であるUOがまともに動けないのは遺憾であります。





ま、とりあえずお金ないので















ロマサガ2やってます



c0039195_2391120.jpg

ノエル強すぎワロタ
[PR]

by doere-cool | 2007-06-09 23:11 | ドエレーGAME

大人のコロコロ

大人のコロコロコミック
なるものが発売されています




「大人」が付いているからってエロエロコミックになったワケじゃあないッ!
ったく、どうしてお前らはそういう事しか考えられないんだッ!



脳ミソがクソになっているのかッ!

さ、前フリはさておき。

この「大人のコロコロ」、正式には熱血!コロコロ伝説というタイトルで販売されております


コロコロコミック創刊30周年記念ということで、年代別に復刻されたコロコロなのです。

第一期発売はVol1とVol6の同時発売、全10巻を予定しているとのこと。
Vol1はドンベ、オバQ単行本がセットで
Vol6はおぼっちゃまくん、魔界ゾンべえの単行本がセットになっている。

というわけで「おぼっちゃまくん」直撃世代の私はVol6を一冊買ってみたのだ。



c0039195_1859252.jpg


Cooo!相変わらずブ厚いぜ・・・
っていくらなんでもこんなに厚かったっけ?



c0039195_191104.jpg

と思いきや、簡易BOX仕様となっており、中身は
「コロコロ本誌」「おぼっちゃまくん1巻」「ゾンべえ1巻」「メタルキーホルダー」の構成。



c0039195_192546.jpg

これが特別付録の、メタルキーホルダー。
極小サイズの文字も恐ろしい精密さでプリントされているゥ!!




とにかく、心が抑えきれなくなった私は本誌を手に取った。
ズシリ、とした重量。

うむ・・・懐かしい

当時の私は毎月15日を楽しみに待っていたものだったなぁ。
(勿論ボンボンも同時に買っていたが)


表紙をめくると、そこには「人気まんが家直筆サイン色紙大集合」とあり、
当時、連載を持っていた作者達のサイン色紙が並べられていた(今号の読者プレゼント)
少し抜き出して紹介しよう。


あの日の子供たち!!今もドキドキワクワクしているか!?
byおちよしひこ先生(スーパービックリマン、GoGo!ミニ四ファイター)


ミニ四ファイター読んでましたよ・・・
コロコロでは中々お目にかかれない細かいタッチを使う先生でしたね。
ところで先生は現在エロマンガを描かれているのでしたね。
今、私はそんな先生にドキドキワクワクしています。



やるなコロコロコミック!次は40周年だ!
by橋口たかし先生(ストⅡギャグ外伝)


あー、これも読んでたな・・・
私は当時から、この人の絵の巧さに一目置いてました

この後に、先生は少年サンデーにて「焼きたてジャぱん」を連載、アニメ化にまでなります。
女の子描くの巧いんだからさっさとエロ・・・ゲフンゲフン



あっ、お前あの時会ったアイツか! ワハハ、でっかくなりやがってー♪
byMoo.念平先生(あまいぞ!男吾)


やっべ、俺のバイブルだ・・・。('A`)
とりあえず姫子ちゃんは俺の初恋の人だと言っておこう。
それと、男吾の姉「知子」が、私に「剣道少女+ポニーテール」属性を与えた功罪は大きい。



連載当時の読者のみなさん、立派なおとなになれましたか?
by魚戸おさむ先生 (熱拳カンフークラブ)













('A`)なれてません・・・

熱血!コロコロ伝説公式HP
[PR]

by doere-cool | 2007-06-04 19:50 | ドエレーNOTE

ラバーメン(ゴム人間)

今日はですね、お給料を頂きましたのでパチスロ「うる星やつら」を1000円だけ打ってみました。
これが運良く当たりまして、即トンズラしまして釣具店直行です。

1000円が9000円に化けたので、ランディングネットを新調しようかと。

あ、ランディングネットって要するに「玉網」の事です 釣った魚をすくうやつね。

以前使用していたのは網が黒色だったので魚を写真に撮った時、
写りがイマイチだったんですね。
実際、雑誌に乗せる写真はオリーブ色の網で撮影している事が多いです

とりあえず安物を2400円で購入。


しかしこのランディングネットって奴もピンからキリまでありまして・・・
下は2千円位からあって、平均的な物で1万~2万位でしょうか。
勿論、フレイムメイプル製だとか、バンブー製の物は高いです
こんなんとか。

確かにこういうネットで撮影すれば見栄えいいでしょうな(´-ω-`)

実際、こういう高級なイクイップメントを所持しているのは
お金持ちのフライフィッシャーマンというのが常でありますが。


んで、このランディングネット業界(?)で
バカ売れで、生産が全く追いつかない商品があるんですよ。
ネットで探しても全部SOLD OUT!





どんな画期的な”ドエレー”ネットか気になりますよね?















c0039195_054329.jpg

これ。

















c0039195_055828.jpg

いや、だからこれだってw

なんですか!その('A`)-3みたいな顔は!!

本当にこれが売れて売れてもうどうしようもなくって、
みんな類似品買ってるのが現状なんですって。


説明させていただきますとですねー・・
あ、これの正式名称はWaterLand Rubber Net Ver.Ⅱっていいます。


さて、今までバス釣り流行してたけど、外来魚問題でバッシングされて
にっちもさっちも行かなくなったから、
これからはエリアフィッシングにスポットを当てようって流れが釣具業界にありまして。

実際、エリアはブームになっているんですが。

んで、エリアフィッシングってのは基本的にキャッチアンドリリースなわけでして、
魚を出来るだけ弱らせないで帰してあげるのがマナーらしいです。

そこでこのラバー(ゴム製)ネットなんですけども、この利点が

1.釣り針がネットにからまない。
2.魚に対して絶対的に優しい。
3.ラバーネットは凍らない。
4.ラバー素材は魚の体表のヌルヌルを取ってしまわないため、魚にダメージを与えない。
5.魚臭い匂いが付かない。
6.腐らないし、紫外線に対しても強い。

なんだそうです。

最近ではこのラバーネットでなければ入場禁止のエリアも増えていると聞きます。
以前釣行した「10Pound」でも、無料貸し出しネットはラバーネットでした。

しかし、それだけじゃ爆発的ヒットはしないですよね。

実はこれ村田基こと、ミラクルジムが使ってる(というか売ってる)やつなんですよ。
エリアフィッシングの第一人者ですからね。(俺にはバス釣ってたイメージしかないけど)

彼がTV出演して盛んに宣伝してるわけです。


「ラバーじゃなきゃだめなエリアもあるなら、ラバー買ってみようか。
でも、どうせ買うならラバーネットを広めたウォーターランドのやつだな」
(注・村田基氏はウォーターランドの社長です)
で、バカ売れしてるってトコなんでしょうか。

しかし、ウォーターランド本店でも品切れしてるってことは、本当にバカ売れしてるんですねぇ・・・


しかし、自分はちょっと・・・(;´Д`)
このデザインは抵抗あるなぁ・・・
いや、紐のネットじゃなくてゴムだからベチャベチャ濡れないし、いいと思うんですけどね・・・・
[PR]

by doere-cool | 2007-06-01 02:54 | フィッショーネ!