ドエレーcool!

火の鳥 鳳凰編

ファミコン「火の鳥」のスーパープレイ動画を見てたんですが
やっぱりこの頃のコナミは神すぎますね・・・

特にBGMのクオリティは異常という他に説明が付かないです。

かれこれ発売されてから20年も経つというのに
最後の一枚が嵌って、火の鳥が飛んでいくエンディングは何度見ても泣けますねぇ・・(;ω;)
映画「火の鳥」の主題歌が流れる中、バッサバッサと飛んでいくんですわ。
やっぱ曲良すぎですわ、これは・・・

たしかこの頃に同名の映画を上映してて
そのタイアップのゲームなんですよね。


You carry us on your silver wing
To the far reaches of the universe
愛したら火の鳥 時を越えて巡り逢う


皆さん聞いたことありますよね?
(判んねーよ、って人は下の方にあるリンクをクリックしてみてください)

この映画、あの当時何度か見たんですけどね・・(地上波でも何度も放送したし)
さっぱり意味判らなかったです・・・

ただ、なんとなく不快なイメージが残ってるんですよ。
レイプしたり、罪も無い人を殺めたり、略奪したり。
子供心に、艶かしくてエロいイメージがあったのは覚えているような・・

子供の頃って、解りやすい勧善懲悪の話しか身近に無いじゃないですか。
こういう作品に対する耐性というか、下地が全く出来てなかったんですね
子供がコーヒー飲めないのと一緒で。
小学生が見ても面白いもんじゃなかったんでしょう。

つーか、この頃なんてまだ俺、コロコロコミック読んで
うんこネタとかで爆笑してる頃ですよ(´д`)

しかし、手塚治虫の原作をまだ読んでないもんで、未だに内容がさっぱり・・


確か、片目と片腕が無くて鼻がデカい極悪人が、若い娘をレイプして嫁にしたんだけど
部下の勘違いかなんかで殺してしまって・・・?
そこでその娘の正体が、実は昔助けたてんとう虫だった、と判って自責の念にかられて・・



・・・・どうなるんだっけ?(´・ω・`)


今考えると、とんでもなく面白い作品だったような気がする。
なんか無性に気になってきたんで、今日原作買って出直してきます


映画火の鳥 ラストシーン ニコニコ動画
ストーリーあんまり覚えてないけど、妙に切なくなります。
主題歌は名曲なのでニコニコ観れる方は是非どうぞ


当時の映画予告 you tube

我王よ さあ彫るがいい 
さあ我王 お前の心の赴くままに
無心に彫り続けるがいい

















c0039195_8111750.jpg
よし、じゃあお前、力抜け。
[PR]

by doere-cool | 2007-04-07 08:15 | ドエレーGAME
<< 「女神転生IMAGINE」のア... もうかんべんして >>