ドエレーcool!

不思議くだものというものがあるのだ

諸兄らは 森のバターと呼ばれる果物をご存知だろうか

これは言うまでも無く、アボガドの別名である(・∀・)

あの油っぽくてねっとりした感じは正に森のバターと呼ぶにふさわしいかもしれない。





では 森のアイスクリームはご存知だろうか?




これが今回の題材チェリモヤという果物。

詳しくはこちら参照のこと



男なら食べてみたいですよね!ね!ね!?


職場の女子共にこの事を話したら


「普通にアイス買ってきて食べた方いいじゃん?」

という愚劣極まる答えが返ってきた

それはあれだ、パンの木の実を前にして「パン買ってくる」と言うようなものだ

さらに言えばパンがないならお菓子を食べればいいじゃない、ってことだ!

どこのアントワネットですか貴様らは!

手前らの血は何色だァー!ヽ(`Д´)ノ



男はみんな冒険者なんですよ

冒険野郎マクガイバーなんですよ



でも一人じゃちょっと出せないお値段なんですよねー、これが('A`)

そんな折、k.A.T.uから電話が来たのでこれは丁度いいカモパートナーだと思い

話を持ちかけたら快諾してくれたので、早速ジャスコへ。




店員さんに話を聞くと、これは追熟させてから食べる果物らしく
買ってすぐに食べるものではないとのこと

とりあえず購入するが、このままではこの高揚したテンションが冷めない


折角だから他にも何か珍果を買っていきたい。


ふと見るとグァバが売っていた


マンゴーも売っていた



(・ω・)「んじゃさ、グァバを二つ、マンゴーを一つ買ってグァバグァバマンゴーてのはどうかな?」


と問うと

( ´_ゝ`)「死ぬといいよ」

みたいな事を言われたのでちょっとブルーに。




んでまぁ、興味の対象が ドリアンに向かうのは至極当然の成り行きです罠


側に寄るだけでもう臭ぇ臭ぇ(;´Д`)


どう考えてもこれは生ごみの臭いですよ

食べてみたい興味を容易く破壊してしまうこの強烈な臭気!



kATuは鼻が悪かったせいか、あまり効いてない模様

( ´_ゝ`)「んー、一玉はでかいから、あっちのパックに入ったの買おう」

(;´Д`)「え、まじで!?」


って、もうカゴに入れてるし・・・しっかし、パックされてても臭ぇなぁ・・・



店内で何度も

「ちかよらないで!くさいから!」 と大声で連呼



他にも色々みて回っている途中

どうも本人の鼻の調子がよくなったのか

( ´_ゝ`)「あれ?臭いな?」


(;´Д`)「・・・・」


(;´_ゝ`)「あれ?いや、まじでくせぇ!俺、臭ぇ!」


(;´Д`)「お前、気付くの遅いって・・・・」



結局ドリアンは元の売り場に返品


んで購入してきたチェリモヤは家で熟し待ち。

( ・ω・)「食べられそうになったら電話すんわー」

( ´_ゝ`)「あい」


森のアイスクリーム、楽しみである。




グラナドエスパダ近況

c0039195_2081767.jpg

デッキにてスカベンジャーを殴って全滅したり



c0039195_19565446.jpg

ジャケン収容所で鉄騎兵にぶち殺されたり

このマイクタイソンみたいな奴の強さはありえねぇ
こっちはアイアンメイデン一体でも苦戦するのに・・・

現在はLV45位でがんばってますっ!




そういや、「かまいたちの夜3」が発売決定だそうで。

2が超クソゲーだったからなぁ・・('A`)ドーナンダロ
[PR]

by doere-cool | 2006-04-30 20:07 | ドエレーGAME
<< ゲームありき この世には救えぬ者も少なからず... >>