ドエレーcool!

うっわ怖ぇ、熊マジ怖ぇ。

今年に入って、北海道では二人ヒグマに襲われて不幸にも死亡しているわけですが。

このヒグマってやつはヨーロッパからアジアにかけての
ユーラシア大陸と北アメリカ大陸に幅広く生息しているんだそうです。

その中の亜種として北海道のエゾヒグマってのがいまして、
それが北海道で言うところの所謂「クマ」なんですよ
本州の中型のクマ、「ツキノワグマ」は北海道には生息していません。
大きさもまったく別物です。


んで、このヒグマは間違いなく日本最大、最強の生物で
大型の拳銃、若しくはライフルで武装した人間以外は天敵無し。

探したってそうそうお眼にかかれないとか聞きますが・・・
山に釣りに行って、こんなのに出くわしたら死ねる(動画はアメリカクロクマ?かな?)



昔から北海道ではヒグマの被害が少なくなく、小規模の天災に匹敵する事態もありました。
熊嵐 FLASH
(FLASHですIEで開いてください)

最近では写真家、星野道夫氏がTBSテレビ番組『どうぶつ奇想天外!』取材のため滞在していた
カムチャツカ半島南部のクリル湖畔に設営したテントでヒグマの襲撃に遭い、死去



三笠市桂沢湖で襲われる釣り人の動画
これはまだ面白半分に追いかけてるだけなんだろう・・・たぶん。


こちらはそれ以上にヤバイ状況
Bear Attack
1:00付近から。

熊の子の傍には親熊が居るから絶対に近づくなと聞いていましたけど、本当にヤバイですね。
当たり前の話だけど、獣だから人間を殺す事に何の躊躇いも感じないんですよ
この動画で戦慄したのが、至近距離で銃撃を受けたにも関わらず動けるって事でした。


ぶっちゃけた話、RPG中盤に出てくるモンスター並の強さはあるでしょう
どう考えても「くさったしたい」や「マタンゴ」では相手にならん。



じゃあそんなモンスターが生息している山に釣りに行くときはどうすればいいんだ・・・
と途方に暮れていると


かつて、とある世界で「神」を真っ二つに切り裂いたという伝説の武器を思い出した








その名はチェーンソー

これならヴィーーンというエンジン音で逃げてくれるかもしれない。
その上、どんなひどい藪でも切り裂いて進行できるだろう。(色々怒られそうだが)
もし、熊が襲ってきた場合でも分は悪いが、ナタなんか持って行くよりは遥かに心強い。

ただ、問題点がひとつ。











c0039195_1495375.jpg

人気の無い山奥で、こんな格好の奴が歩いてきたら、熊なんかより遥かに怖いって事ですよね

チェーンソーって高いし・・・やっぱりクマ撃退スプレーかぁ

おまけ

ポーランド陸軍に正式に徴兵されたヴォイテクという名前のクマの話

クマVS藤原喜明

ネットの世界で一躍有名になった超有名なクマさん

c0039195_19455461.jpg

[PR]

by doere-cool | 2010-06-10 02:06 | フィッショーネ!
<< 本当に久しぶりの4535.92... 河の様子を探ってきたり。 >>